水道代が支払えない場合、いつ水道が止められるかヒヤヒヤしてしまいますよね。

水道が止められればお風呂に入るどころか洗い物も出来ませんし洗濯機も回すこともできません。実際に私も学生時代は水道代を支払えない時期が多々あり、いつ水道が止められるかヒヤヒヤした事がありました。(止められなかったけど)

今思い返せば、なぜ水道が止められなかったのかが物凄く気になってきたので、どれぐらい水道代の支払いを滞納すれば水道が止められるのかを調べてみました。

水道が止められるまでの順序

水道が止められるまでの順序ですが、地元の水道局の人に聞いてみた所、水道停止まで次のステップが設けられているそうです。

■支払い催促状の郵送
通常の支払日までに水道代の支払いが無い場合には支払い催促状が自宅に郵送されます。この手法は各自治体によって異なるようで、まずは電話で支払い忘れを通知する連絡が入る場合もあるそう。
■勧告上の郵送
支払い催促状が郵送されても期限まで支払えない場合には勧告上が郵送されます。支払い催促状よりも厳しく支払いを求める内容の物になっています。
■水道停止通知書
勧告上が郵送されても尚水道代を支払えない場合には、水道停止通知書が自宅に郵送されます。また、水道が止まる旨の連絡が電話でくることもあるようです。
■水道停止
ここまでの連絡にも全て応じれず滞納分の水道代を一切支払えない場合、ここで水道が停止します。再度水道を開栓してもらうには延滞分を全額支払って開栓手続きを行う必要があります。

滞納から何日経過すると水道が止まるのか

水道が止まるのは、滞納してから最初に届く催促通知書から2ヶ月後に水道が停止する水道局がほとんどでした。これは各自治体によって異なるようですが、基本的には2ヶ月前後になっているようです。

例えば、1月15日に水道代の支払い通知書が届いた場合、3月15日までに支払えないと水道が止まってしまう。という形になります。

水道は命に関わるライフラインですから、滞納した事ですぐに水道が止まるという訳ではないようです。(だから私が滞納した時も水が止まらなかったのね・・・)

水道代にも延滞金はあるの?

ガス代や電気代は滞納を続けると延滞金が発生しますが、水道は各自治体によって延滞金の有無に違いがあるようです。

場所によっては延滞金は原則不要の場合もありますし、年率15.0%前後の延滞金を徴収している自治体もあります。ご自身が契約している水道局に延滞金があるかどうかは電話で問合せてみると良いでしょう。

未納分の分割支払・支払い延期は可能!!!

先程も申しましたが、水道は命に関わるライフラインですから、無闇矢鱈に止める事はできません。

どうしても水道が必要な事と、支払う目処をしっかりと伝えれば未納分の支払い延期をお願いする事も可能です。もちろん支払える余裕があるにも関わらず延期を依頼したり、不適切な態度で延期依頼をした場合は対応してくれない事もあります。

水道代金は分割支払も行う事が可能です。

もちろん水道局に問い合わせてから分割支払をお願いする必要がありますが、相当な理由が無い限りは分割支払いを断れる事はありません。一括で支払うと生活できない・・・どうしても今は一括でお金を支払う余裕が無い・・・そんな時には水道局に問い合わせて分割支払をお願いしてみましょう。

水道が止まった時にするべき事

水道代を支払えず、いざ水道が止まってしまった時にはどうすれば良いのか?

まず、水道を開栓してもらうには滞納分の水道代を一括で支払う必要があります。滞納分を支払った後に即座に水道局に電話を入れて開栓手続きを行いましょう。

支払いを終えてから即座に開栓されるという訳ではありません。

これは各自治体によって異なりますが、平日の午前中に支払いを終えて電話を入れれば、その日のうちに水道が開栓されます。しかし、深夜に支払いをしたり土日祝日の支払いになる場合は翌営業日の開栓になる可能性もあるので注意が必要です。

基本的には土日祝日でも開栓は可能ですが、地方自治体によっては稀に対応できない場合もありますので、事前に問い合せをして確認しておくと良いでしょう。

手持ちが無くても今すぐ水道代を払える方法

手持ちのお金が無くてもカードローンを使う事で水道代を今すぐに払う事が可能です。

カードローンは契約したその日の内にお金を借りれる可能性もありますし、カードローンを使って借りたお金は基本的に使い道が自由なので水道代を支払う事も可能です。

ただし、カードローンにも金利はありますからローンの返済ができなければ本末転倒・・・。水道代程度の支払いにカードローンを使うのであれば一定期間無利息で借りれるカードローンを選択すると良いでしょう。

水道代の延滞分であれば1万円~3万円程度で収まると思いますので、5万円までなら180日間無利息で借りれる新生銀行レイクがオススメです!

レイクを含め、銀行カードローンに関する情報を別ページでご紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さい。

カードローンを使えば水道代を今すぐ支払うことも可能!詳しくはこちら。

関連記事:銀行でお金を借りる|失敗しない借入術を伝授!

みんなの水道代事情~なんぼ払ってるん?~

水道代は住んでいる人数や使い方によって異なりますが、一般的には月3,000円~9,000円程度に収まります。

  • 一人暮らし:2,000円~3,500円
  • 二人暮らし:3,500円~4,500円
  • 三人暮らし:4,500円~5,300円
  • 四人暮らし:5,500円~6,000円
  • 五人暮らし:6,000円~7,100円
  • 六人暮らし:7,100円~9,000円

実際に私が一人暮らしをしていた頃は水道代は2,500円の固定だったので、なんぼ使おうが水道代は変わりませんでしたが、学生時代なので2,500円を払えない時期もあり滞納する事はありました。

二人暮らし~からは共働きで生活する事が増えると思うので水道代を滞納する可能性は減るかと思いますが、油断は禁物です。

共に暮らしている人が居る中で水道代を滞納してしまったら、信頼関係に亀裂が入ってしまうという二次災害も発生するので・・・水道代といえどもしっかりと管理をしましょう!