一人だけでダイエットに挑むほとんどの人が三日坊主で終わり、理想のボディーを手にいれる事ができません。

しかし、巷で話題のライザップを使えば、たった数ヶ月でスレンダーボディーを手に入れる事ができるのです・・・。

高額な金さえ払ってしまえばね。

ライザップには様々なコースがありますが、その中でも一番人気なのが「ボディメイク スタンダードコース」です。

ちなみに、ボディメイクスタンダードコースは数あるコースの中で最も安いコースになっており、入会金+コース料金で約35万円が必要になります。

あまりにも高額なので、大半の人はライザップの分割システムを使って支払っています。

はっきり言わせてもらいます。

ライザップの分割システムは手数料がバカ高いので絶対に利用するな!

文句ばかり言っていてもアレなので、ライザップの分割手数料がどれだけバカ高いのかを詳しく見てみましょう。

ライザップの分割手数料

まず公式ページに載っているこの画像を見ていただきたい。

引用:rizap[ライザップ]返金保証と分割払い

なんと月々約1万円の支払いでライザップを受けれる事をアピールしていますが、これは35万円のコースを60回払いした場合の計算です。単純計算してみると、10,704円+9,900円×59回=支払合計額は590,804円になるのです。

35万円のコースなのに、60回分割すると約60万円支払わなければならない計算になりますね。

あまりにも余分に支払う金額が多いと疑問に思ったので、ライザップ分割システムの金利を見てみると・・・

実質年率19.8%!!

アコムやプロミスといった金利が高いと言われる消費者金融よりも金利が高い訳ですよ。

最低金利 最高金利
アコム 3.0% 18.0%
アイフル 4.5% 18.0%
プロミス 4.5% 17.8%
ライザップ 19.8%固定

この事実を知っている人は少ないのではないでしょうか。

ライザップ支払回数別の金額表(年利19.8%)

支払回数 コース額 毎月の支払額(税抜平均) 支払い総額(税抜)
48回 350,000円 10,239円 491,476円
36回 12,689 456,822
24回 17,590 422,177
12回 32,294 387,533

※計算方法は元金均等方式を採用しています。
※実際に支払う金額は8%の税込金額になります。

支払い回数が少なければ支払総額を抑える事ができますが、長くなればなるほど金利手数料がかかり支払総額が増えてしまいます。

これを計算していてふと思ったのは、『こんなクソ分割システム使うよりクレジットカードで支払った方が金利手数料が低いから、クレカで払っちゃえば良いじゃん!』と・・・。

しかし、ライザップはクレジットカード支払いに対応していない事も発覚しました。

キャッシング・カードローンの使い方や存在を知らない人はライザップの闇の高金利分割システムを強制的に利用しなければならないのです。

ライザップが提示する分割払いで払わせて、バカ高い金利手数料を取る。これもライザップがどんどん大きくなっていく為の養分という訳ですな・・・。

ライザップで分割するなら銀行カードローン一択!

ライザップの金利は年利19.8%に大して、銀行カードローンは最大金利が適用されても14.5%前後で済むので、圧倒的にライザップよりお得に分割する事ができます。

銀行カードローンとは、銀行と契約してカードローン専用のカードを受け取ったら、ATMから現金を引き出す(借りる)事ができるサービスの事です。カードローンを使って借りたお金は基本的に利用用途が自由なのでライザップの支払いにも使う事ができます。

銀行カードローンの事について
ライザップよりも圧倒的に好条件で借りれる銀行カードローンをご紹介しています。

関連記事:銀行でお金を借りる|失敗しない借入術を伝授!

ライザップに35万円支払うのであれば、銀行カードローンで35万円を借りて、ライザップに一括で支払って銀行に返済していくという形になります。

ライザップで分割をしている訳ではないので、ライザップのバカ高い19.8%という金利は適用されず、銀行の金利(14.5%前後)が適用されます。

銀行での支払い回数別の金額(年利14.5%)

支払回数 借額 毎月の支払額 支払い総額
60回 350,000円 7,982 478,967
48回 9,449 453,598
36回 11,895 428,223
24回 16,785 402,853
12回 31,457 377,484

ライザップと比べると銀行カードローンを使った方が約10万円支払総額が少ない事が分かりますよね。

銀行カードローンの金利は銀行ごとに異なるので、必ず年利14.5%が適用される訳ではありません。14.5%よりも高い場合もありますし、逆に14.5%より更に良い金利条件でお金を借りる事も可能です。

私がオススメするのは大手銀行の好条件で借りれるカードローンです。

オススメの銀行カードローン

銀行カードローン 金利(実質年率) 融資可能額
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~1,000万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 10万円~800万円

この中でも特にオススメできるのが楽天銀行カードローンです。

楽天銀行カードローンは入会するだけで1,000ポイントの楽天スーパーポイントが貰えるだけでなく、素早い融資も可能なスペック面も満足いく優れた銀行カードローンです。

パソコンやスマホから簡単に申込む事ができますし、保証人や担保は一切必要ありません。

楽天銀行カードローン

rakuten
  • 実質年率 1.9%~14.5%
  • 限度額 800万円
  • お試し
  • 土日祝
  • 派遣
  • パート
  • バイト