プロミスは大手消費者金融の一つです。

大手と聞くと審査に通るのが難しそうに感じますが、プロミスは収入さえあれば学生や主婦でも申し込む事ができるので、様々な人が使えるキャッシングでなのです。

ただし、プロミスは本人に収入の無い専業主婦には貸付を行っていないので注意しましょう。専業主婦が借入できるのが総量規制対象外の銀行カードローンです。専業主婦でも借りれる銀行カードローンはコチラで紹介しています。【専業主婦でも借りれる銀行カードローン一覧

この記事では、主婦がプロミスで使って今日中にお金を借りる方法についてまとめていますので、急ぎでお金が必要な主婦のかたは当記事の情報を参考にしてみて下さい。

プロミスで今日中にお金を借りる方法

プロミスは最短即日融資に対応している消費者金融です。「最短」なだけであって、確実に即日融資を受けれる訳ではないので注意が必要です。

プロミスで即日融資を受けるには、ある一定の条件を満たす必要がありますので確認していきましょう。

即日融資を受ける条件

  • Web申込みで即日振込融資を受ける場合は、平日14時までに契約を完了させる
  • 14時を過ぎた場合は即日融資を受けれるのは自動契約機のみ
  • 自動契約機で即日融資を受ける場合は、自動契約機の営業時間内に契約を完了させる

プロミスでは、審査回答時間が最短30分と謳っていますが、これもあくまでも「最短」だけであり、場合によっては1時間以上かかってしまう事があるようです。

主婦には自動契約機がオススメ

主婦が申し込む場合は自動契約機がオススです。Webから申込みをすると、自宅にカードが郵送されたり、自宅の電話に在籍確認の電話かかってばる場合もあるので、夫に内緒でお金を借りるなら自動契約機を使って申込みをする事をオススメします。

自動契約機を使って申込みをすれば、その場でカードが発行されますし、後日契約書類が自宅に郵送される心配もありません。

自宅に書類が郵送されるのは、返済分を延滞した時に限りますので、夫にバレずにお金を借りたいのであれば自動契約機を使って申込みをする事と、借入金の延滞を絶対に行わない事が鉄則になります。

女性専用の申込み窓口がある。

プロミスには女性専用の申込み窓口があります。この窓口の特徴は女性オペレーターが対応してくれる点で、同性のオペレーターが対応してくれれば分からない事も気軽に聞く事ができます。

男性オペレーターが対応すると聞きたい事を聞きづらいという事もありますし、男性特有の圧迫感を感じてリラックスして申し込む事ができないというデメリットもあります。

女性専用窓口を使えば、それらのデメリットを解消する事ができますので、主婦の方はぜひ女性専用窓口を活用してみて下さい。

プロミスには30日間の無利息期間がある

プロミスは初回契約者に限り、30日間の無利息サービスを受ける事ができます。初めて借入する際、翌日から30日間は利息が発生しませんので、30日以内に借入金を完済してしまえば一切利息を支払う必要もありません。

30日経過すると通常通りの金利が適用され、利息が一日づつ発生するので注意しましょう。

プロミスは大手といえども消費者金融ですから金利は高めです。高金利のところから借りて長期的な返済になると支払う利息が膨れがってしまうので、消費者金融から借りる際はしっかりと返済計画をたててから利用する必要があります。

主婦といえども適用される金利は通常と変わりませんので、しっかりと返済計画をたててから利用するように心がけましょう。

プロミスについて詳しく知るならコチラ