総量規制によって多重債務者は激減したものの、まだまだ多重債務で毎月の返済に苦しんでいる方はたくさん居ます。

様々なキャッシング会社からお金を借りてしまうと、借入している数だけ毎月返済しなければなりませんし、金利もキャッシングごとに異なるので、返済計画も立てづらく完済までの期間も把握しにくいですよね。

もし今現在、多重債務によって返済に苦しんでいるのであれば、複数社から借りているお金を一社にまとめる事ができる『おまとめローン』の利用をオススメします。

おまとめローンの内容を詳しく知りたい人必見!
おまとめローンの仕組みや特徴についてこちらのページでご紹介しています。

関連記事:おまとめローンで借金一本化!返済総額を確実に減らすコツ

この記事では、おまとめローンについて詳しく知ってもらうために実際に多重債務者がおまとめローンを利用した時の感想や口コミ・評判をまとめてみましたので、実際の利用者の声を参考にしてみて下さい。

おまとめローン利用者の口コミまとめ

I・K

年齢:36歳  他社借入件数:3件

私はアコム、プロミス、アイフルの3つのキャッシングを使って合計70万円の借入がありました。当初は余裕を持って返済していけると思っていたのですが、最低返済額だけを返済していっていたので元本を中々減らす事ができず頭をかかえていました。

仕事も忙しかったので、毎月3社づつ返済する時間がとても憂鬱でしたし手間もかかってストレスもたまっていく一方でした。

そこで楽に返済できるようになる方法をインターネットで調べてみたところ、おまとめローンの存在をしりました。おまとめローンは金利の低い銀行が良いという情報も得たので、普段預金先として使っている地元の銀行が提供しているカードローンにおまとめローン目的として申込んでみたところ、無事審査におまとめローン目的として審査に通過できました。

早速おまとめローン目的として借りたお金を使って、アコム・プロミス・アイフルに返済をして、返済先を新生銀行カードローンレイク一本にしぼりました。毎月の返済回数が1回だけになったので前みたいなストレスも無くなりましたし、以前よりも低金利になったので支払う利息も減らす事ができました。

完済までにはまだ月日がかりますが、返済先を一本にする事で完済までの道のりを再確認する事ができたので、本当におまとめローンを使って良かったと思います。

K・kK・k

年齢:28歳  他社借入件数:2件

転職にともなって引越し費用が必要だったので、アコムとプロミスから合計50万円の借り入れをしていたのですが、金利の高さが気になって色々と調べてみたところ、銀行のカードローンが低金利で良いという情報を銀行勤めの友人から聞きました。

また、複数社の借入をまとめる”おまとめローン”の話も聞いて興味を持ったので、そのまま友人が勤めているみずほ銀行でおまとめローンを組むことにしました。

アコムとプロミスからは年18.0%の金利で借入していたのですが、みずほ銀行カードローンは年14.0%で貸付を行っているので、圧倒的にこっちの方がお得だという事も確定していたのでみずほ銀行のおまとめローンを選びました。

実際にみずほ銀行のおまとめローンに申込んでみたのですが、想定外の事態に。

みずほ銀行のおまとめローンを使ってまとめたい借金の額は40万円だったのですが、実際に借入できたのは30万円。これじゃぁ2社の借金を一つにまとめる事ができないという自体に陥ってしまいました。

とりあえず30万円をみずほ銀行から借入してアコムに全額返済してアコムからみずほ銀行カードローンに借り換えるという形に収束したのですが・・・おまとめローンを組もうとしたのに借金をまとめれなかったという点がとても残念でした。

みずほ銀行は他の銀行よりも審査が厳しいのかな?


A・GA・G

年齢:62歳  他社借入件数:4件

私は銀行と消費者金融あわせて4つのキャッシングを利用している多重債務者です。

定年までに借金を0にしたいのですが、借入している合計金額は110万円あるので毎月の返済が苦しいです。この返済の苦しさをどうにかして緩和させたいと思い「おまとめローン」を申込むにいたりました。

とにかく金利が低いところで借金をまとめたかったので、金利が好条件な大手の銀行カードローンに申込みました。

しかし、他社借入件数が4件もあったせいか審査に通過する事ができず、おまとめローンを組むことはできませんでした。この後にも2つの銀行におまとめローンを申込んでみるものの惨敗。

借入件数が4件もあると新たに借入するのは難しいのだろうか?と思い、とりあえず頑張って1件だけ完済して他社借入件数を3件に減らしてから再度銀行のおまとめローンに申込みをしてみたところ審査に通過できました。

借金を全てまとめれる金額を借りる事もできたので満足しています。

おまとめローンを組んで何より楽になったのは、毎月の返済回数を一回に絞れた事で返済の手間がなくなった事と、好条件の金利で借りれた事で支払う利息を当初よりも減らす事ができた所にあります。

おまとめローンのよくある失敗

数々の口コミや評判を見て分かったのですが、おまとめローンを組めば万事解決!という訳では無さそうです。

特におまとめローンの失敗談でよくあがっているのが次のキーワード。

  • おまとめローンの審査に落ちた
  • 全ての借金をまとめれる額を借りれなかった
  • おまとめローンで余裕が出来たので月々の返済額を少なくしたら返済総額が増えた
  • 消費者金融でおまとめローンを組んだけど返済総額に変化がなかった

おまとめローンといっても必ず審査は行われますので、おまとめローンを組んでも返済できなさそうな人は当然審査に落とされます。

特に審査で注意すべき点は、他社借入件数です。他社借入件数が4件を上回っている場合は審査に通過できない可能性が高くなりますので、審査を受ける前には最低でも3社までに借入先を減らしてからにしましょう。

また、おまとめローンの審査に通過できたとしても全ての借金をまとめれる訳ではありませんので、その点も注意が必要です。

おまとめローンは低金利の銀行で組むのが一般的ですが、低金利で組む事により返済総額が減り月々の返済額を抑える事ができます。しかし、余裕ができたからといって返済額を無駄に少なくしてしまうと返済期間が伸びてしまい、最終的には返済総額が減らないどころか増えてしまう恐れもあります。

おまとめローンを利用する鉄則として、金利の条件が良い銀行で組む事と、今までよりも返済総額が増えないように返済計画を組む事です。

おまとめローンに最適な銀行カードローンはどこ?

おまとめローンとして使える銀行カードローンの見分け方は、「金利」です。

例え今の借入先が一社だけの場合でも、金利が高いと感じているのであれば金利条件が良い銀行カードローンに借り換える手もありますから、是非銀行カードローンを活用してみて下さい。

銀行カードローンについて知りたい方必見!
カードローンの基礎情報について詳しくご紹介しています。

関連記事:銀行でお金を借りる|失敗しない借入術を伝授!