土日祝日お金借りる

銀行カードローンはカードを使ってATMからお金を借りる方法が一般的ですが、指定の口座に融資金を振り込んでもらう事もできます。ただし、銀行の営業していない土日祝日に振込依頼をすると翌営業日以降の振込になる事があるので不便ですよね。

カードローンに申し込みをした日が土日祝日の場合は即日振込みが出来ませんし、カードが郵送されて到着するのは数日後ですから、その日にお金を借りる事は難しいです。

しかし、ある方法を使えば土日祝日にカードローンに申し込みをしても即日融資を受ける事ができるのです!ここでは、土日祝日に申し込みをしてもその日の内にお金を借りれる方法をご紹介しているので活用してみて下さい!

土日祝日に即日融資を受ける方法

まず、土日祝日にカードローンに申し込みをして当日中に振込で融資を受ける事は難しいので振込融資は除外しておきましょう。

振込以外の融資方法といえばカードを使ってATMからお金を借りる方法になります。ただし、インターネットで申し込みをして契約を済ませてしまうと自宅にカードが郵送されるの待たなければならないので即日融資を受ける事は出来ません。

そこでオススメできるのが「自動契約機」を使った契約方法です!

自動契約機を使って契約を済ませればカードが契約機から直接発行されるので、カードの郵送を待つ必要がありません。しかも、自動契約機は土日祝日でも夜9時~10時頃まで営業しているので、土日祝日でも問題なく契約する事ができるのです。

自動契約機で申し込みをした場合、申し込みからカード発行までにかかる時間は1時間弱ですから、空き時間を使ってすぐに契約を済ませる事ができます。

ただし、自動契約機を配置している銀行は限られているので、自動契約機のある銀行を把握しておく必要があります。

自動契約機のある銀行

カードローン名 自動契約機名 稼動日・稼働時間
新生銀行カードローン レイク 自動契約機 【平日・土曜日】8:45~24:00
【日曜日・祝日】8:45~22:00
【第3日曜日】8:45~19:00
三菱東京UFJ銀行カードローン テレビ窓口 【平日】9:00~20:00
【土曜日・祝日】10:00~18:00
【日曜日】10:00~17:00
三井住友銀行カードローン ローン申込機 【全日】9:00~21:00

自動契約機のある大手銀行は上記の3行です。

どの自動契約機も申込から契約まで全てを自動契約機内で完了させる事が可能です。自動契約機で契約する際に必要な書類は、「身分証明書」と希望融資額に応じて「収入証明書」を用意するだけで良いので、手軽に申し込む事ができますね!

関連記事:【銀行カードローン審査に必須の本人確認書と収入証明書の種類】

自動契約機で使える書類

◆身分証明証

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード

◆収入証明書

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 課税通知書
  • 確定申告書
  • 特別徴収税額の通知書

自動契約機の使い方

自動契約機の使い方はとっても簡単です!

まずは必要書類を持って自動契約機に行き、自動契約機内に設置されてあるタッチパネルを操作して手続きを進めましょう。

タッチパネルを使って必要項目を埋める方法や、自動契約機内にある電話を使って必要項目を直接伝える方法もあります、これは各銀行の自動契約機によって異なっています。

自動契約機内のパネルに手続き方法が随時案内されますので、比較的簡単に手続きを進める事ができるので安心して下さい。もし手続きの案内が分かりづらい場合でも、自動契約機に併設されている電話機を使って質問しながら手続きを進める事もできます

基本的な流れ

  1. 自動契約機で申し込み開始
  2. 必要項目をタッチパネルで記入する
  3. 審査開始
  4. 審査中に必要書類をスキャンさせる
  5. 審査終了
  6. 審査に通過後に契約手続き
  7. 契約手続き完了後にカード排出
  8. カードを使ってATMで借入!

営業時間内ならカード排出可能!

振込で即日融資を受けるのは実は制限が多いので、あまりオススメできません。平日に振込で即日融資を受けようとした場合でも、銀行の営業時間内である14時~15時までには契約を完了させて振込希望を出しておかなければならないため、振込融資で即日融資を受けるには曜日や時間の制限が多いのです。

自動契約機なら営業している時間内に契約を完了させればその場でカードを受け取る事ができるので、即日融資を受けれる可能性が非常に高いという訳ですね!

土日祝日に限らず、平日の15時以降の契約になりそうな場合でも自動契約機を使えば即日融資を受ける事ができるのです。自動契約機は夜の9時~10時頃まで稼働しているので、比較的その日の内にカードを受け取りやすいメリットがあります。

消費者金融にも自動契約機はある

大手消費者金融のアコム・モビット・プロミス・アイフルにも自動契約機は設置されています。

アコム・プロミス・アイフルに関しては30日間の無利息サービスがあり、無利息期間内に返済してしまえば利息を1円も支払う必要がありません。銀行カードローンよりも審査ハードルは低いと言われていますので、もし銀行カードローンの審査に落ちてしまった方や、銀行カードローンの審査に不安がある方は消費者金融も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

カードローン名 稼動日・稼働時間
アコム 【全日】8:00~22:00
プロミス 【全日】9:00~22:00
モビット 【全日】9:00~21:00
アイフル 【全日】8:00~22:00

消費者金融の自動契約機は銀行に比べて営業時間が長い点が特徴的です。

アイフルの自動契約機に関しては、自動契約機内に設置されてある電話一本で手続きを進めるシステムになっているので、機械の操作が苦手な方でも安心して契約をする事が可能です。

消費者金融の自動契約も土日祝日でもその日の内にカードの発行が可能なので、土日祝日の申し込みになっても即日融資を受ける事ができます。

注意しなければならないのは、消費者金融は金利が高めなので長期返済になる借入には不向きです。短期で返済できる額を借りるのであれば、消費者金融も選択肢に入れて良いでしょう!