50万円借りる

今すぐ50万円が必要な時にはカードローンがオススメです。

カードローンとは使いみちが自由なお金を借りる事ができるローンサービスの事ですが、各消費者金融や銀行が提供しているので多くのカードローンが存在しています。どのカードローンを選べば良いか迷っているのであれば、支払う利息を1円でも少なくできるカードローンを選ぶべきでしょう。

ここでは、50万円を借りた場合に必要な利息を各カードローンごとに比較しているので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

50万円借りた時の利息を比較

安全性を考えカードローンは大手のものを選びましょう。今回比較対象とするのは、大手消費者金融の『アコム』・『プロミス』と大手銀行カードローンの『三菱東京UFJ銀行』です。

まず、各カードローンの返済総額がどれだけ違うのかを確認していきましょう。

各カードローンの返済総額を比較

返済回数 各カードローンの利息総額
アコム
(年18.0%)
プロミス
(年17.8%)
三菱東京UFJ銀行
(年14.6%)
12回(1年) 50,074円 49,503円 40,412円
18回(1年半) 74,244円 73,384円 59,761円
24回(2年) 99,079円 97,923円 79,551円
30回(2年半) 124,575円 123,098円 99,774円
36回(3年) 150,721円 148,918円 120,444円
42回(3年半) 177,526円 175,392円 134,455円
48回(4年) 204,973円 202,464円 163,055円
54回(4年半) 233,064円 230,181円 185,017円
60回(5年) 261,781円 258,514円 207,378円
66回(5年半) 291,121円 287,444円 230,190円
72回(6年) 321,075円 316,973円 253,374円

消費者金融と銀行のカードローンでは金利差がありますが、数%の金利差でここまで利息総額が違ってきます。50万円は決して少ない額ではないので返済回数は大きくなると思いますが、返済回数が増えれば増えるほど利息の差はドンドン広がってきます。

返済回数がある程度長期化する見通しで50万円を借りるのであれば、銀行のカードローンを利用した方が圧倒的に返済負担は軽いと言えます。

アコムやプロミスには30日間無利息で借りれるサービスがありますが、50万円というまとまったお金を借りる場合、30日以内に返済できる可能性はほぼ皆無と言えるので無利息の恩恵はあまり受ける事が出来ないと考えて良いでしょう。

続いて、毎月2万円づつ返済していった際に完済するまでの回数を比較した結果を見てみましょう。

各カードローンの毎月返済回数を比較

毎月返済額 利息総額 返済総額 返済回数
アコム(年18.0%) 20,000円 131,374円 631,374円 32回
プロミス(年17.8%) 20,000円 129,392円 629,392円 32回
三菱東京UFJ銀行(年14.6%) 20,000円 99,732円 599,732円 30回

プロミスとアコムの返済回数は32回ですが、三菱東京UFJ銀行カードローンの返済回数は30回と2回少なくなっています。単純計算すると消費者金融と比べると2万円を2ヶ月分支払わなくて良くなった事になります。

50万円を借りた際のお得感を比べると、圧倒的に銀行カードローンの方が有利という事が分かりました。

結果:50万円を借りるなら銀行カードローンが最適

50万円を借りるなら銀行カードローンという答えが。消費者金融は利便性とスピード性に長けていますが、まず一番に考えるのは負担を少なくお金を借りるという点です。

低負担でお金を借りるなら圧倒的に金利条件の良い銀行カードローンを選んだ方が良いでしょう。

下記では50万円を借りるのに最適な銀行カードローンを掲載しているので、どの銀行カードローンを選べば良いか迷っているのであれば参考にしてみてください。

50万円借りるのに最適な銀行カードローン

50万円を借りるなら大手銀行カードローンが最適です。安心感・金利条件の良さ・利便性を兼ね備えているので、まさに最強のカードローンと言えるでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行LP画像

  • 実質年率:1.8%~14.6%
  • 融資額:最高500万円

◆特徴

三菱東京UFJ銀行カードローンを使って50万円を借りた場合に適用される金利は、年14.6%の可能性が高いです。しかし、審査によってはそれ以下の金利が適用される可能性もあります。

そもそも年14.6%という金利が好条件の部類になるので、最大金利が適用されたところで不安になる事はありません。

詳細ページはコチラ

楽天銀行スーパーローン

スクリーンショット 2016-08-09 21.42.26

  • 実質年率:1.9%~14.5%
  • 融資額:最大800万円

◆特徴

楽天銀行スーパーローンの金利は年14.5%と、三菱東京UFJ銀行カードローンよりも0.1%違う設定になっているので、若干お得に借りれます。ただ、三菱東京UFJ銀行カードローンは素早い融資に対応しているし、自動契約機も設置されているので、利便性の面を考えると三菱東京UFJ銀行カードローンに軍配があがるようです。

三菱東京UFJ銀行カードローンよりも良い金利条件でお金を借りたいなら楽天銀行スーパーローンがオススメです。

詳細ページはコチラ