ginkou10mantaikendan01

銀行カードローンを使って10万円を借りてみたら、利息がたった1,800円しか掛からなかった時は驚いた。

消費者金融のキャッシングやカードローンって、一度お金を借りると馬鹿高い金利で利息ばっか払って元金が全然減らないってイメージがあったけど、銀行カードローン想像していたよりも遥かに低負担でお金を借りる事ができた。

確かに借りてから完済するまでの期間は2ヶ月っていう短い期間だったから利息が安かったんだと思うけど・・・。

あまりの安さに逆に不安になったので、私が借りた三菱東京UFJ銀行のホームページにある返済シミュレーションを使って計算してみた結果、マジで1,800円の利息でOKだった。

試しに10万円を1年かけて返済した場合にどれだけの利息がかかるのかも計算してみたら・・・利息は8,077円。

正直、1年もかけて返済すりゃ利息は1万円超えるでしょ!って思ってたけど、1万円以下の利息で驚いた・・・銀行ってこんな利息が安いの?って感激した。

更に試しに、消費者金融のキャッシングの金利で10万円を1年かけて返済した場合、かかる利息は10,011円。

さすがに消費者金融で借りた場合は1万円を超える利息がはじき出されたけど、この2千円の差ってかなり大きくない?

私は10万円っていう小さな金額しか借りてないから数千円の差しか生まれてないけど、仮に借りたお金が100万単位だと、数万円から数十万円の違いが利息に出てくるって事だよね。

銀行と消費者金融じゃ全くの別物と考えた方が良いかも。大きな金額を借りるなら銀行がダントツで利息が安いし、小さい金額だとしても数千円は浮かす事が出来る訳だから、確実に銀行でお金を借りた方がお得じゃん・・・実際そうだよね。

でも銀行と消費者金融じゃ便利度が違った

つらつらと銀行ええやんって事を書いてるけど、消費者金融は消費者金融で良いところがあるっぽい。

申し込みをしてから融資を受けるまでの時間がわずか1時間弱だったり、申し込みも契約も借入も返済も全部WEB上で出来るから窓口に行く必要がなかったり、いろんな所に自動契約機コーナーが設置されてたり、中々消費者金融も捨てたもんじゃない。

ただ、なんといっても金利が高いから困ったもんだ。

お金を借りるなら、やっぱり支払う利息を少なくして借りたいのが正直な気持ちだから、消費者金融は候補外にしていた。

ただい、消費者金融には30日間無利息というチート的なサービスを提供している所もあったので、ぶっちゃけ2ヶ月で返済できたなら無利息サービスのある消費者金融でお金を借りるのも有りだったんだけど、ついつい低金利の銀行カードローンを選んでしまった。

消費者金融っていうあんまり第一印象がよろしくないんだけど、そういったサービスを事前に把握してれば使い方によっちゃ消費者金融でも安くお金を借りれたのにってちょっと思う所はあったかもしれない。

でも、銀行カードローンは低金利だし即日融資にも対応してたし、銀行カードローンでお金を借りた事は後悔してないかな!